FC2ブログ

TOPページへ戻る


はじめての人はまずは目次をクリック


一刻も早く流通音源を作ろう!

曲はかっこいい、テクニックも十分、パフォーマンスもしっかりしているし、メンバーのキャラもちゃんと立っている。
…それなのにまだCDを出していない。

時たまこういうバンドを見かけますが、非常にもったいないと思います。

一口にCDと言ってもいろいろな形態がありますが、オフィシャルなものとして認知されるのは、ちゃんとプレスされ、全国流通しているCDです。
CD-Rの手作りデモ音源や、プレスされていても流通に乗ってないCDは、オフィシャルなものとして認識されません。

それはなぜか。
これにはいろいろな考え方があって一概には言えないのですが、私なりの結論としましては、プレスされ流通するCDは誰にでも出せるものではないからこそ価値があるのではないかと。

デモ音源やプレスされたCDは誰でも作れますが、流通に乗せるにはそれなりのクオリティや熱意が必須です。
バンドでお金を稼ぎたいのなら、それくらいはできて当たり前、といったところでしょうか。


ところで、ほとんどのバンドにとって、ライブって楽しいものだと思うんです。もちろん私もライブ好きですよ。
ノルマやら集客やらいろいろな問題はあるにせよ、できる範囲でなるべくたくさんライブをしたいと思っているバンドマンがほとんどでしょう。

だからこそ、ちゃんとした音源を作りましょう。
どうせライブをたくさんやるんだったら、そのときに売るべきものがあったほうが当然効率的。 またCDをたくさん売るという、明確な目標がライブに付与されます。
なるべく早く音源を全国流通させましょう。

ただしまだ一切の音源がないのなら、デモ音源でも良いのでなるべく早くなんらかの音源を作りましょう。
(by バイキルト佐々木)





バンド プロ デビュー メジャー インディーズ



スポンサーサイト



テーマ : バンド
ジャンル : 音楽

おすすめ情報
プロフィール

band_de_pro

Author:band_de_pro
ライブハウスやホールをお客さんでいっぱいにするためのノウハウをガンガン解説します!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
質問はこちらまで!
バンド活動についての疑問が浮かんだら、ぜひとも下記フォームよりご質問ください。当サイト筆者陣が気合でお答えいたします。その際はより精度の高い回答をしたいので、(1)年齢(2)パート(3)バンド歴をご記入ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
リンク